人生いろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNS SNSの危険性について

SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)が話題になっているようですが、SNSもある意味危険な気がしますが、どなたかその危険性を教えてください。

また、SNSを活用するメリット・デメリットも知っていたら教えてください。

よろしくお願いいたします。



 当初のSNSのウリは、「ある程度の閉鎖性」と「ハンドルネームでユーザーが特定できる安心感」でした。しかし、ミクシーなど100万人を超える会員となると、それも薄れてきます。

 昔の逸話(SNSで知り合って結婚したとかビジネスパートナーになったとか)を期待して入ってくる人にとっては、ネットオカマや素性を偽ってる人が多数いる今の大手SNSは、むしろ個人情報を探られるデメリットの方が多いのではないでしょうか。

 メリットとしては、匿名じゃないということで、普通の掲示板に比べて少し程度発言の責任や信憑性があるといった所でしょうが、前に言ったように、きちんとしたその道のプロと単なるにぎやかしの人が混在しています。

 プロフィールを見て、顔写真や本名を載せている等、信頼できる人を見分ける能力があれば、それなりにちゃんとした情報なり信頼関係が作れると思います。これは実社会と同じです。



スポンサーサイト

右大臣の唐名 水戸黄門さまは、どうして悪法「生類哀れみの令」を…

 水戸黄門さまは正義の味方のはずですよね。諸国を漫遊して悪代官や悪徳商人をこらしめるのもいいけれど、それよりもどうして将軍・徳川綱吉と対決して、悪法「生類哀れみの令」をやめさせないのでしょうか?

 天下の副将軍でしょ?

 頬の蚊を叩いただけの侍がお家断絶とか、ムチャクチャな悪法で庶民は大変苦しんでたはずなんですけれど……。



NHK出版の『堂々日本史』1巻に

黄門とは、中納言の唐風読みだとかいてありました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。